見出し画像

「ソトレシピ」と「とりキャン」がコラボ!鳥取県産食材を使ったキャンプ飯を開発

ソトレシピ

「キャンプでの楽しみはキャンプ飯」という人も多いのでは?

海・山・里の豊かな自然環境に恵まれ、素晴らしい食材が数多くある「食のみやこ鳥取県」。
そんな豊富な県産食材を使ったとりキャンオリジナルキャンプ飯を、日本最大級のキャンプ飯レシピサイト「ソトレシピ」と鳥取県キャンプ場情報サイト「TOTTORI CAMP とりキャン」がコラボレーションして開発しました!

今回作ったのは、
鳥取県のブランド鶏「鳥取地どりピヨ」と鳥取県の特産品であるらっきょうを使ったソースをあわせた「鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース」
鳥取県の特産品である「二十世紀梨」を使ったデザート「二十世紀ナシュマロ焼き」
の2品です。

ソトレシピ代表の千秋 広太郎(ちあき こうたろう)氏が、鳥取県を訪問し、自ら食材を購入し、実際にキャンプ場でこの2品を作りましたので、その様子をレポートします。

まずは、食材探しの様子についてご紹介します。

旬の「二十世紀梨」は梨狩りでゲット!

梨狩りのために訪れたのは、鳥取砂丘から車で5分の「さんこうえん」。
広大な敷地の中で10種類以上の梨を栽培しており、7月下旬から11月中旬と、長い期間梨狩りが楽しめるのが特徴です。

そして、「さんこうえん」の梨狩りは時間制限なしの食べ放題!大自然の中で、もぎたての梨をおなかいっぱい味わうことができます。

さんこうえん
※2022年の営業期間:7月30日(土)~11月20日(日)

この日収穫したのは、鳥取県の特産品「二十世紀梨」。
青梨の代表品種の一つで、甘みの中にさわやかな酸味があり、ジューシーな果汁が特徴です。

園の方に梨狩りの方法を教わり、丸く実った梨をもぎ取ります。

ブランド鶏「鳥取地どりピヨ」を地元スーパーで発見


鳥取県のブランド鶏「鳥取地どりピヨ」を取り扱っていると聞いて訪れたのは、鳥取市内にある地元密着のスーパー「TOSC」本店。
TOSC(JAとっとりいなばグループ)


精肉コーナーでひと際目立つ「鳥取地どりピヨ」を発見!

「カットせずそのまま使えるのでキャンプ飯に最適」(千秋氏)とのことで、今回は手羽元を使うことに。

らっきょうや、その他旬の食材を探しに直売所へ!

最後に、旬の食材がそろっているという「地場産プラザわったいな」へ!

JAから直送されてくる新鮮な農産物を、県内随一の規模で取り揃えた鳥取県の「食の台所」で、お店に入ると鳥取のうまいもんがズラリと並んでいます。

「地場産プラザわったいな」

「鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース」に使うらっきょうはここで購入しました。

鳥取を代表する特産品ということもあり、さまざまな種類が並んでいましたが、ソースに使いやすい定番の甘酢漬けのものをチョイス。

「二十世紀ナシュマロ焼き」に彩りを添えるフルーツを探していると、採れたてのブルーベリーや、冷凍いちご(ともに鳥取県産)を発見。

その他、「鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース」で使う野菜も、ここですべて鳥取県産のものを購入することができました。

3か所を巡って、食材購入は終了。
この後は、キャンプ場に移動して、いよいよキャンプ飯を調理します。

【とりキャンオリジナルキャンプ飯1品目】「鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース」

【鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース】
調理時間:約1時間(火加減によって調整)
道具:ダッチオーブン、焚き火台

材料(2人分):
<鳥取地どりピヨの和風ローストチキン>
鳥取地どりピヨ 手羽元 6〜8本
おろし生姜(チューブ) 5cm
おろしにんにく(チューブ) 5cm
醤油 大さじ3
酒 大さじ1
オリーブオイル 適量
じゃがいも 小さめ2個
にんじん 1本
とうもろこし 1本
塩・こしょう 適量
万能ねぎ 適量

<らっきょうソース>
らっきょう(甘酢漬け) 30g
★らっきょう漬け汁 大さじ2
★おろし生姜 2cm
★おろしにんにく 2cm
★醤油 大さじ2
★みりん 大さじ1

①チャック付き袋に、手羽元、生姜、にんにく、醤油、酒を入れて揉み込み、20分ほど漬け込む。

②その間に、らっきょうをみじん切りにして細かく刻み、★と合わせてらっきょうソースを作る。

③ダッチオーブンを熱し、オリーブオイルを入れて①の表面を焼いて取り出す。

④ダッチオーブンに底網を敷き、その上にじゃがいも、にんじん、とうもろこしなどお好みの野菜を入れ、オリーブオイル、塩・こしょうを振る。その上に、③の鶏肉を乗せてフタをする。

⑤ダッチオーブンを火にかけ、フタの上に炭を乗せ、上火8:下火2くらいの火加減で約45分ほど焼く。

⑥焼けたら皿に取り出し、②のらっきょうソースをかけ、万能ねぎを振れば完成!

【とりキャンオリジナルキャンプ飯2品目】「二十世紀ナシュマロ焼き」

【二十世紀ナシュマロ焼き】
調理時間:約15分
道具:スキレット
材料(2人分):
マシュマロ 適量
二十世紀梨 1個
ブルーベリー 1パック
チョコレート(チョコチップ、一口サイズのもの) 50g
ビスケット 6〜8枚
ミント 適量

①梨、いちごは食べやすい大きさに切る

②スキレットにマシュマロを並べ、その上に梨、いちご、チョコチップを乗せて弱火にかける

③マシュマロが溶けてきたら火を止め、ミントを添れば完成!

今回ロケ地となったキャンプ場は、「安蔵森林公園キャンプ場」

キャンプ場全景
大自然に囲まれた森の公園です。

区画サイト(一例)
かまど(炭火専用)や水洗い場がサイトに設置されていて便利!

今回の撮影場所は、鳥取駅から車で約35分の「安蔵森林公園キャンプ場」。
周囲を森林に囲まれており、ゆったり静かな時間を過ごすことができます。
様々な区画サイズのオートサイトの他、冷暖房やお風呂、キッチン等を完備したバンガローが5棟あり、多様なニーズに応えるキャンプ場です。

安蔵森林公園キャンプ場
鳥取県鳥取市河内1462-36 安蔵森林公園

鳥取県食材で、とりキャンならではのキャンプ飯をお楽しみください!
ご紹介した「とりキャンオリジナルキャンプ飯」は、どちらも調理は手軽ながら、見栄えも味も満足感のあるものに仕上がりました。
食材の購入場所やレシピ、調理方法についてぜひ参考にしてみてください。

その土地ならではの食材を楽しむキャンプ飯はキャンプの醍醐味!
とりキャンを通じて、鳥取県のうまいもんをぜひお楽しみください。

とりキャンでキャンプ飯を作ったら「とっとりキャンプ飯フォトコンテスト」に投稿しよう!

鳥取県産食材を使用して作った自慢のキャンプ飯の写真をInstagramで投稿していただく「とっとりキャンプ飯フォトコンテスト」を、2022年9月1日(木)~11月30日(水)まで開催します。

入賞者には、今回ご紹介した「鳥取地どりピヨの和風ローストチキン&らっきょうソース」の食材セット等を合計10名様にプレゼント。
また、参加賞として、各キャンプ場先着100名限定で「とりキャンステッカー」をプレゼントいたします。

「とっとりキャンプ飯作ってみたよ」という人は、ぜひご投稿ください!

「とっとりキャンプ飯フォトコンテスト2022」に関する詳細は、こちらをご覧ください。

取材・文/笠原敦子(R.Project)
写真/とやりょうじ

この記事が参加している募集

ご当地グルメ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ソトレシピ

よろしければサポートをお願い致します!

ソトレシピ
キャンプ飯専門のレシピサイトです。ファミリーキャンプ、ソロキャンプ、登山、ピクニックからおうちキャンプまで、初心者でも作れる簡単、おしゃれ、おいしいアウトドアごはんのレシピを発信しています。https://sotorecipe.com/